中国科学院 微生物研究所中国科学院 微生物研究所

研究室概要

日中分子免疫学・分子微生物学連携研究室(LMIMM)が設置されている中国科学院微生物研究所(IMCAS)は1958年に設立され、基礎および応用微生物学の中心的研究施設であり、国内最大規模の微生物保存施設を保有する。
LMIMMは日本人主任研究者グループと2名の中国人主任研究者達のグループから構成されている。
所長 劉 双江
所長 劉 双江
Shuang Jiang Liu,
Director-General

Laboratory Laboratory
Laboratory